テンプレートについて

公式テンプレートを元に作成しています。 再配布は禁止ですが、それ以外はご自由にお使い下さい。

アイスクリーム


 『違う……これは『バックトラック』だ……  ダニーもやるとは思わなかった』

 と、いう台詞を『シャイニング』観ていて言っちゃったんで前回書こうと思ったんですけどすっかり忘れてました。まぁ書いたところでリューニャーさんしか面白くないと思うんですけど。
 気になった方は是非ぜひ経典『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』を読んでみてください。ダニーは何部のダニーか確定できないのでお好みで。そして観てみて、呟いてください。

 さて、今回もホラー映画を観ましたよ! というか一本だけ借りることっていうのもそうないと思うので、大抵二本はセットで観ると思います。(でもそれは『毎週最低でも2回更新される、ということを意味しないのよね』)
 さてさて、今回観たのは『スクリーム』。
 
 皆さんも観たことは無くてもタイトルは聞いたことがあるのではないのでしょうか。前回のイラストで膝を抱えていたやつ。私はあれを『スクリームのアレ』と呼んでいたのですが、劇中で『死神のマスク』と言われていました。あれって死神なんですね。
 ベースはおそらくムンクの『叫び』。それが死神の顔として扱われて、『スクリームのアレ』として膾炙する。いやぁ、歴史ありますね(最後のは私だけかもしれませんけど)。

 これは結構前の映画でして、ドリュー・バリモアが冒頭で殺されるちょい役なんですよね。えーと、ストーリーとしては特に……普通の住宅街で高校生が殺されていくものなんですよ。その犯人が死神マスク。

 で、振り返ってみて怖かったかというと……最初は怖かったんですけどだんだん怖くなくなっていきましたね。この映画の殺人鬼って『13日の金曜日』のジェイソンや『エルム街の悪夢』のフレディみたいに超人的な怪物ではなくて普通の人間なんですよ。なので割と抵抗されますし、ビール瓶投げられて怯んだり、殺し損ねたりとかあるんですよね。だから何と言いますか、出てきてもなんとかなりそうな安心感があるんですよね。
 しかもこの殺人鬼、映画の後半に案るとバンバン出てくるんですよ。最序盤の『いつ出てくるんだろう……』とハラハラしていた頃が一番『怖い』に近い気がしますね。ぶっちゃけ 後半になるにつれホラーとしては白けていく 、といった印象。
 かといってこの映画が面白くないかと言えばそうでもなく (なんだか私毎回『面白い』って言ってますけど、別にフォローしようと思ってる訳でもありませんからね? 素直に『面白い』と思ってるんです) 、殺人鬼への恐怖は確かに薄れるのですが、同時に『誰が犯人なのか?』という点に重点が置かれていきます。つまりサスペンスですね。
 まぁサスペンスとして観て面白いかといえば……正直トリックは予想の範囲内だったので驚きは無かったんですけど。前回紹介した本『恐怖の哲学』内で紹介されているノエル・キャロルの行ったホラーへの考察がぴたりとはまる感じですね。つまり、
 ホラーとは、怪物(殺人鬼やスライムなど)が登場して何がしかの事件が起こる。それを追及、解決していくことで知的欲求が満たされる。これがホラーが大衆に好まれる理由だ!
 みたいな。

 まぁそれがホラーの本質とまでは言いませんが、それなりに当てはまるものは感じますね。で、この『スクリーム』はホラーにありがちな後味の悪さもなくスッキリ終わりますし、痛い表現もそんなにありません。こちらもホラー入門用としては良さそうですね(普通のドラマや映画で見るくらいの流血が大丈夫なら行けると思います。内臓ドバーもあるっちゃあるんですが1シーンのみで結構引きですし、そんなに気にならないかと)。
 そんなわけで初日に借りた二本は鑑賞完了。どちらも怖すぎずストーリー的にも十分にたのしめたので最初のチョイスとしては成功したのではないのでしょうか。満足満足。

 タイトルは言わずもがな『I scream』。それでは今回はこの辺で。ではではー。

 今日の精神安定剤『ポケモンX』
 姉が『職場の人とやるからお前も買え』と3DSとポケモンYを買いました。私も『久しぶりのポケモンも悪くないなぁ』と購入。ポケモンは初代と金しかまともにやってないので色々進化しすぎててびっくり。今はピカチュウ(でんきだま)を求めてうろうろしてます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:応真
このブログにおける掲載物の一切の転載を禁止します。

Mail→magokoro914☆yahoo.co.jp
(↑☆を@にしてお使いください)

PSO2:1鯖→OUMA 不定期。昼間に時間が取れればやるかな?ただ今EP1で育成中。

ゲームして、お絵描きして、読書して、たまにパズル雑誌。毎日が足りない!

ついったーにbot作りました→@bouyou_bot

※記事中で断定的な物言いをする事もありますが、あくまで『私の意見/思想』と割り切って書いてます。至らぬ部分はご指摘いただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad