テンプレートについて

公式テンプレートを元に作成しています。 再配布は禁止ですが、それ以外はご自由にお使い下さい。

3歩進んで5歩くらい下がったので、とりあえずまた1歩進む

はろーえぶりにゃん!応真です。

じつはこの度、3鯖でチームに所属しました!ヤッター!
初めは『コップの支部のクジラ』でも作ろうかしらとかふざけたことを考えていましたが、以前お世話になっていたチームが募集を始めたので未練たらたらに応募……そして入団が叶いました!
(1鯖に移る際自分から辞めた経緯があったので煩悶はありましたが)
あと入団を躊躇った原因としてアホみたいに弱い不真面目プレイヤーというのもあるのですが、スカウトしてくれたチームマスターに恥じないよう少しずつでも進めていきたいです。
3鯖での活動をここに書けるかは微妙ですが、まぁどちらかでやってるとは思います。

ちなみに(TA要因として)柿ノ葉くんに【紫黒】の付き人をしてもらおうと移動申請を出しました。1鯖で柿ノ葉くんを見られるもあと三日足らずですよ!(だから何)



さて、追記の方では久しぶりに本の話でもいたしますね。京極夏彦です。

続きを読む

スポンサーサイト

妖怪のオモシロさ

はろーえぶりにゃん! ……めちゃくちゃお久しぶりですね。実は生きてました、応真です。お話とかモンハンとか人員移動とか、いろいろ楽しいことをしていたら2週間経ってました。……いや、時々見に来て下さった方もいるというのに、申し訳ありません。
そんなわけで今回はちょっと長めの、雑学記事ですかね。スマホでぽちぽち、頑張って書きました!

さて、今日はひっさびさの『本紹介』タグですね。最近届いた本がこちら、

『絵本百物語』!(画:竹原春泉 文:桃山人)


これは簡単に言うと『江戸時代に書かれた妖怪図鑑』です。私は幼い頃から(というか今でも)図鑑とか好きで、妖怪図鑑とか怪獣図鑑とか夢中で読んじゃうんですよ。今では余計な知識が色々ついちゃったので『これ生物としてエネルギー面に矛盾があるんじゃないかな』とか『いやこの生活環境でこういう進化は無理があるでしょ』とかマジレスなつっこみも感じますが、まぁそこはそれ。人の妄想の幅広さは面白いものです。

竹原春泉の絵に桃山人が解説文を付ける感じで44体一つ一つの妖怪が解説されているのですが、絵の人と文の人で話が食い違ったりもします(笑)
しかし妖怪というのは『これが正しい!』と定義しづらいところがあるのでそこはもう余地みたいなものとして受け入れるべきなのでしょうね。

では追記にて、この本を買うきっかけになった本を紹介しまーす。

続きを読む

応真の『真』は『真心』の『真』!!

 はろーえぶりにゃん! 今回更新短めでした、応真です。中途半端に書きたいことがいっぱいあるのでー……全部書きましょうか! なので長くなるかもです。話題はバラバラなので分けて読んでもいかもしれません。

 最近になってようやく気づいたのですが、応『馬』と間違われたことがあるみたいで。

 好きなんですけどね?

 馬大好きです。機能的なフォルム、筋肉質な体。優しい目。そして美味しい。でもでも、私の名前は応『真』ですぜ。

 ところで先日免許の更新に行ってきました。いやー、私やばい人ですね。ちょっと確信しました(改めて)。
 経験したことがある人は分かるのでしょうが、あれって講習があるんですよ。机の上には資料があって、鉛筆も置いてありまして、退屈な話のサービスが。
 もうこれだけでこっちは落書きしたいのに、悪いことに目の前に座っているのは茶髪を軽くウェーブさせた女性。鉛筆の線って良いですよね、流れる水のような、生き生きとした勢いがあります。
 その鉛筆で柔らかい髪の毛をなぞりたい気持ちでいっぱい。さらにそれを弄る手とか、覗くうなじとか。軽い興奮状態ですよ。スケッチしたい! 描きたい!
 人も少なく、教室が静かだったので自重したのですが、二時間ほどそんな拷問じみた葛藤を繰り返していました。

 なので、帰って鉛筆でさくっと。馬関係で。



 ぶっちゃけ間違われたのをいいことに馬イラストを描きたかっただけですハイ。おそらくうちのチームマスターが『そこのけそこのけ応真が通る』などと紹介したのが悪かったのでしょう。その紹介自体は『上手いなぁ』と思ったんですけど。

 さて、追記では久しぶりの小説紹介です。西尾維新ですよ!

続きを読む

おしまいの ちょっと前。生き物ぜんぶミカン色

 はろーえぶりにゃん! 応真です。適度に更新していきます。最近雨が続きますね。うちの猫一号は雨が降ると、時々窓際で
 『ニャウニャッニャウヤッウヤッ』
 みたいな妙な泣き方をします。ひょっとしてアレ歌ってるの? シンギングインザレイン? ヤック・デカルチャー! ……ってんで梅雨ですね。去年も雨の話から本の紹介でしたが、今年も本紹介です。追記にて……うーん、ちょっと本文が少ないですね。何か貼れるSSでもあったかな……。

2015-06-09-000301.jpg
 この部屋に見覚えのある貴方、犯人は私です。捕まえてみなーとっつぁーん。(結構前の話ですけど)

2015-06-25-001006.jpg
 採掘場をうろついてたら出てきたアンゲロスvsうちのアンゲロスモドキ。うちの子は無敵だけど持続力Dなんだ……。三回くらい死んだと思います。そのうち一回はマグのエネルギー切れに気を取られてなので、しょぼい。

 リューニャーさんの記事でもありましたが、先日リューニャーさんとパーティを組んで野良に飛び込みました。
 思ったこと:バッジ集めとしては良いけれど、私貢献できてないのではないだろうか……? はたから見たら上位武器で派手な紫で空中でピュンピュンスピンしてばかりで明らかな寄生プレイ……。晒されるのも時間の問題に違いない!
 きっとどこかの掲示板にID貼られて、今度からハブられたり心無いチャットが飛んで来たり、マイルームのメッセージボードが罵詈雑言で埋められるのだ……! そのうちチムメンからも煙たがられ、私のPSO2は幕を閉じてゆくのだ……。
 と、杞憂とは思いつつもぬぐいきれない不安を感じました。

 皆さんニャウが出てきたときどうします? 私は『エネミー7』? ニャウの真似で煽っていたのですが、誰も乗らない。し、しまった。野良はこういう雰囲気じゃないのか。もっと感情を殺して無機的にサーチアンドデストロイする感じなのか、と慌ててやめたところ、
2015-06-25-030631.jpg
 うちのマスターが踊ってました。
 野良慣れしていてこのマイペースさ……そこにシビれる憧れるゥ!!

続きを読む

本紹介……あるいは自慢?

 (注:本日の応真はほろ酔い状態でお送りしております。多少不用意な発言があってもスルー推奨です。もう救いようがないね!)

 はろーえぶりにゃん! 応真だってばよ! 先日はせっかくのいざないでしたが、防具付け替えるのを忘れてました。迂闊……ッ!! まことに申し訳ない……。
 いやー、昨日から先日のリンク紹介の記事にコメントいただきっぱなしです! もう最新の記事でもないのにコメントを頂ける……

 書いてよかった! 描いてよかった!

 これからも描いていきたいですねー、余裕の許す限り。楽に楽しく生きるのがモットーの私、たとえ趣味であっても何かに追われるなんてまっぴらです。



 さて、久しぶりに本紹介を……と思ったのですが、悲しいかなネタが無い。
 だって最近読んだ本は『夢野久作全集 Ⅰ(ちくま文庫)』ですよ? うーん、万人に紹介する本じゃないかな……。
 そういう本って結構あるんですけれどね……。え? もう『瓶詰の地獄(夢野久作)』、『D-ブリッジ・テープ(佐藤一樹)』を紹介してる? 気にしなーい!

 と、言うわけで、今日も一冊の本を紹介します。しかしこれまでの本紹介が『こんな面白い本あるよ! 読んでみて!』だったのに対し、今回は『こんな面白い本あったよ!』止まりです。それでいいのか!?

 良いんです。だって私のブログだもん♪ では追記で。活字を読んでるだけで幸せ、って人はどうぞ!

続きを読む

プロフィール

応真

Author:応真
このブログにおける掲載物の一切の転載を禁止します。

Mail→magokoro914☆yahoo.co.jp
(↑☆を@にしてお使いください)

PSO2:1鯖→OUMA 不定期。昼間に時間が取れればやるかな?ただ今EP1で育成中。

ゲームして、お絵描きして、読書して、たまにパズル雑誌。毎日が足りない!

ついったーにbot作りました→@bouyou_bot

※記事中で断定的な物言いをする事もありますが、あくまで『私の意見/思想』と割り切って書いてます。至らぬ部分はご指摘いただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad