テンプレートについて

公式テンプレートを元に作成しています。 再配布は禁止ですが、それ以外はご自由にお使い下さい。

文章の好き嫌いなど

 はろーえぶりにゃん! 応真です。昨日はホワイトデーでしたね。バレンタインの記事は書きましたがホワイトデーの記事は書いていません。何故なら私の中でさほど重視されていないからです。あくまで『お返しする日』みたいな? 

 さて、最近めっきりみない『眠れぬ夜に』タグです。ほとんど雑記で済ませてしまいますからね……。実はここのところ自分のブログを読み返しまして、ちょっと本紹介でもしたい気分なのですが……んー、今読んでる本はちょっとアダルトな内容を含みますし、その前に読んでいたのはちょっとニッチだぞ……! みなさん江戸幕府における林家三代の境遇とか興味あります? あんまり一般受けし無さそう、と私でも思うんですよねー。
 じゃあ仕方ないので今読んでる方を支障無さそうな程度に紹介してみましょうか。内容をざっくり。

 今読んでいるのはこちら

 中国本大全(著:土屋 英明)文春新書

 『艶本』というのはいわゆる官能小説や春画の類の事。ここでは官能小説が多く取り上げられています。
 中国の代表的な官能小説にはどんなものがあるのか、それらはどんな内容なのか、禁書令が多く布かれた中国政府の中でどういった扱いを受けたのか、そして日本文学にどんな影響を与えたのか……。といったような内容が書かれています。
 性的な文化というのは教科書には載り辛いものですが、庶民から貴族までその時代の人々の風俗や生活が広く反映されるものでもあります。私は普段官能小説を読まず、もちろん中国の艶本も全く知らないので1ページ1ページが全く新しい世界の話であり、わくわくしながら読むことができています。

 ……ちょっと引くような内容もあるにはありますけどね。何か例を挙げないとこんな文章を書いたところで内容がさっぱりわからないのですが……その内容が内容だけに憚られますねw
 まぁ則天武后(人豚で有名な呂后)が70過ぎても好色だったとか、そんな話ですよ。女版黄忠、的な? いやいや、言ってもあくまでフィクションですからね?

 『面白そう』と感じたなら取りあえずどんなものでも読んでみるべきですね。そしてやってみるべきです。躊躇う時間に比べたら失敗した方がよほど有意義ですよ。……いや、えろい話ではなく。
 さて、追記ではもちょっとグロい文章について、ダラダラと話しますよー。そういうのが苦手な方はここで終わらせておくことをお勧めしますです。大丈夫、大したことは話しませんから!
  

続きを読む

スポンサーサイト

眠れぬ夜の無駄話 第2篇

 どうもこんにちは、応真でございます。昨日は『ぷそを我慢してカードいじるぜよ!』なんて呟いてましたが、その結果がこちらでございます。



 『シャドーアート』といいまして、複数枚のカードを使って立体感をだす? 行為です。いや、私も友人がやったのを真似ただけで、その意義や必要性はよく分かっていないのですけれど。
 遊戯さんが見たら闇のゲーム待った無しですね。
 本来は左のように同じイラストを使って加工するのですが、右は私の思い付きで複数のキャラを組み合わせてみました。


(左のカード:アップ)
 もっとカード同士の間を広く取ると影ができるのですが、好みですね。本来書かれていない影ですし、『何となく奥行きが見える』くらいが私の好みのようです。
 このカードは枠、文字、手前の山、手前の陸、手前の海、奥の陸、奥の海、空と8枚のカードを使っています。パーツが細かい分しっかりした出来になりましたね、初めての習作として、まずは満足です。



 おっと、長話が過ぎました。
 さて、今日は無駄話をと思って気づいたのですが、前回の無駄話はタグが『無駄話』。しかしそれ以外に使われていない『眠れぬ夜に』という謎のタグが……? そんなの作ったっけ? せっかくなのでそっちに統一しようかと思います。
 では、今日のテーマは『ミステリー』です。

続きを読む

プロフィール

応真

Author:応真
このブログにおける掲載物の一切の転載を禁止します。

Mail→magokoro914☆yahoo.co.jp
(↑☆を@にしてお使いください)

PSO2:1鯖→OUMA 不定期。昼間に時間が取れればやるかな?ただ今EP1で育成中。

ゲームして、お絵描きして、読書して、たまにパズル雑誌。毎日が足りない!

ついったーにbot作りました→@bouyou_bot

※記事中で断定的な物言いをする事もありますが、あくまで『私の意見/思想』と割り切って書いてます。至らぬ部分はご指摘いただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad